青少年健康センターロゴ
 ホーム はじめての方へ 活動の紹介 団体の紹介 出版物・研究成果 リンク このHPについて



講演会とシンポジウムの開催について

  
 テーマと要旨『よく分かる発達障害』

 近年、「成人の発達障害」が注目を集めています。不登校やひきこもり事例の中にも、未診断、未治療の発達障害が含まれていることが指摘されています。思春期・青年期のメンタルヘルスを考える上で、もはや「発達障害」の知識は欠かせないものになりつつあります。
 しかしその一方で、これほど誤解されている概念もありません。見落とされることが多い問題であると同時に、なんでもこの診断に結びつける過剰診断の問題も指摘されています。
 「発達障害」と向き合うためには、まず正確な理解が欠かせません。今回のシンポジウムは、第一線で活躍する
3人の専門家にご協力いただき、臨床的な視点から発達障害を正しく理解することを目指します。

 日 時:平成26年10月12日(日)13時00分〜17時00分(12:15開場)

 会 場筑波大学 東京キャンパス 文京校舎(地図)
        東京メトロ丸の内線茗荷谷駅徒歩3分
       
        
 
参加費: 2,000円 当日会場 受付でお支払いください

(1)第1部 基調講演 斎藤 環先生(医学博士・筑波大学教授 当法人参与)

(2)シンポジウム 司会: 斎藤 環先生

1) 発達障害から発達マイノリティへ

山登 之先生

東京えびすさまクリニック院長

2)発達障害と問題行動に向き合うコツ 井上 祐紀先生
十愛病院 児童精神科医
3)『育てにくい子』と発達障害〜幼児期、学童期の姿から 中川 信子先生
子どもの発達支援を考えるSTの会代表 言語聴覚士

 申込み・問い合せ:FAXまたは電話で

  〒112-0006文京区小日向4-5-8三軒町ビル102
  公益社団法人青少年健康センター (月〜金10:0017:00)           
  TEL03-3947-7636 
FAX 03-3947-0766
 

バック



社団法人・青少年健康センター 112-0006 東京都文京区小日向4-5-8 三軒町ビル102
TEL 03-3947-7636(代表)  FAX 03-3947-0766  E-Mail info@skc-net.jp
----Copyright(c) 2002 Seisyounen Kenkou Center All rights reserved ---